ようこそ、秋田へ!”サイゼリヤ”東北で四県目の出店で初ランチしてきました。

サイゼリヤのランチ ひとりの食卓

2021年12月20日秋田県に初出店の「サイゼリヤ」。東北では、宮城、福島、山形に続いて(順不同)四県目の出店になります。

本店は埼玉県吉川市、初出店は千葉県市川市というイタリア料理のファミリーレストランチェーンとして人気のお店です。

昨年ぐらいからTwitterで気になる「サイゼリヤ」での食事風景を目にしてから「秋田にもあればいいのに!」と思っていました。

イタリア人の翻訳者さんのサイゼリヤ完全攻略マニュアル

金沢に住んでいるイタリア人の逐次通訳者マッシさん。彼は「サイゼリヤ」で、メニューにあるお料理を自分でアレンジしながらイタリアではこんな風に食べることもあるとつぶやいていました。

それがついに、noteにまとまっていたのです。

ピッツァをおりたたんでカルツォーネにして食べたり、熱いうちに追いチーズをしてかき混ぜ少しおいてチーズが溶けてから食べ始める、など真似したいことばかり。

エビとたらこのドリア
エビとたらこのドリア

あれもこれも試してみたいと思いながら、ランチメニューを見てそのコストパフォーマンスのよさにびっくり!500円(税込)でスープとサラダがついたメニューが9種類。

わたしは、いずれ全種類食べようと心に決めました。その一回目が「エビとたらこのドリア」です。ピッツァでもラグーソースのパスタでもなかった…。

ホワイトソースがちょっと独特に感じました。牛乳っぽくないというか。特に問題はないのですが、ちょっと違うなと思いました。和風のイタリアンですが、粉チーズをさらにかけ、唐辛子のスパイスもかけてみました。量も充分でしたが、増量もパスタはできそうです。

ドリンクバーも税込100円。カプチーノをいただきました。

聞くところによるとイタリアワインもとてもよいらしい。イオンモールにあるお店なので、どうしても自分で運転せずには行けません。いずれどうにかして、運転してくれてワインを飲まなくてもいいという稀有な存在を探し出したいと思います。

席数が多く、それでも提供はあまり待つこともなくよかったのですが、通路の狭さと動線のぎこちなさを感じました。お会計が後ろになるので、入ってくる人とのすれ違う距離が長いです。

ひとりで入って、二人掛けの席に案内してもらいました。お隣も店内のほかのお店のスタッフでしょうか。若い女性の方でした。500円でこのランチができたら最高です。

土日は、家族連れなどで混みそうです。平日の11時台に入店しようと心に決めました。使い勝手としては、ショッピングモールへの出店なので、キャッシュレス対応できているのはよかったです。長居してくつろぐにはまだまだ混んでいますが。

数年前から全国的に有名なチェーン展開だけど、秋田に出店していなかったお店が少しずつ出店してきました。地元のお店も大事ですが、ちょっと違う風も吹いてくれた方が楽しみがあって嬉しいです。

今朝は、まだ寒く日中も1-2度でしたが比較的穏やかな一日でした。明日は少し冷え込みそうです。では、また!

コメント

タイトルとURLをコピーしました