断捨離

断捨離できるかな

読了「1か月に1回物を動かせば家はキレイになる:新津春子著」捨てるだけではない、動かす片づけ

相変わらず「断捨離」や「ミニマリズム」、「かたづけ」というキーワードが気になる日々です。この本の著者新津春子さんは、かなり前にNHK「プロフェッショナルー仕事の流儀」で羽田空港が世界一清潔な空港に選ばれ続けているキーパーソンとして取り上げ...

読了「老後の心配はおやめなさい」荻原博子著 老親とわたしの参考書

夏の終わりに、わたくし誕生日を迎えて「65歳」になりました。介護保険の保険証も届きましたし、年金の受給についての手続きもしました。 そんな時、新潮新書の新刊(2022年8月20日発行)の”老後の心配はおやめなさい~親と自分の「生活戦...
断捨離できるかな

2003年製冷蔵庫を買い替えました!発掘された期限切れの食品を泣く泣く処分

2022年3月老母からメインの炊事と家計を引き継いでから5カ月、この8月念願の冷蔵庫の買い替えが完了しました。 壊れていない、とは言うけれど「自動製氷がなかなかできない」のは、酷暑には不向きで、省エネ仕様になった家電にしたいこともあ...
断捨離できるかな

冷凍庫から大量の保冷剤を発掘。老母からようやく家事の一部を引き継ぎました。

この4月で89歳になった母と二人暮らしをしています。専業主婦としてその場を死守していた母ですが、ここ数年、人数以上におかずを作ってはそっと捨てる。味付けが塩気多過ぎ状態が続き、つい先日ご飯を電子レンジで温めるのにひとパック温めたのを忘れて...
断捨離できるかな

部屋の写真を撮ってみて驚いた話。ホラーでもスピリチュアルでもなく怖かった!

おはようございます。日中の最高気温が20度近くともなると、窓を開けて明るい室内を見渡したくなります。何かのきっかけで、偶然部屋の写真を撮ってみてびっくり! これは、一歩間違うと「ゴミ屋敷」化してしまう! 2月から意識しだした「...
循環する暮らし

遅れてきた”断捨離”マイブーム。「自在力 断捨離のファイナルステージ:やましたひでこ著」読了

あんなに流行っていたのに、手に取ることがなかった本や考え方に今だから「受け止めること」ができるようになってきています。 単純にパート仕事を辞めて時間に余裕が出てきたこと、著者やそのテーマについて動画で接する機会が増えて「人間」「パー...
月次報告

R4年2月度:そりゃ配当が下がってもしようがない厳寒の日々です。春はもうじき?

おはようございます。この冬は本当に厳しかったです。三月になってなんとなく春が近いかもしれないという気温ですが、まだまだ雪は降りそうです。 国際情勢も国内景気も不安材料だらけです。そんな先月の振り返りをしてみます。 J-Reit...
断捨離できるかな

こんな雨の日曜日は、5年前のファストファッションを処分しようか

おはようございます。明後日から三月。ようやく緩んだ寒さは、大雨になりました。この冬に一度も袖を通さなかったハーフコート、セーターなどタンスの引き出しを一段ごと「直視」。 とりあえずファストファッション系を選び出してみることにしました...
ライフスタイル

FIREできても、できなくても老後はやってくる。どんな60代になりたいですか?

おはようございます。朝からどんよりとした秋田市予想最高気温5度、最低気温1度。雪時々くもりで降水確率70%。2月も後半に入ります。 さて、昨日は「年金支給日」でした。にぎわうイオンショッピングモールに出かけたのですが、サイゼリヤのラ...
循環する暮らし

ようやく「断捨離:やましたひでこ著」を手に取って、動きます。動こうと思います。

「断捨離」という言葉の響きは、力強く、潔くて「わたしには無理じゃないか」という気持ちがあったのですが、ついに本を手に取って読みました。 というのも、TVerでBS朝日の「ウチ、”断捨離”しました!」を見て、自宅で過ごす時間が増えた今...
タイトルとURLをコピーしました