プリンターは、資源ゴミだった(秋田市)

オブジェ 断捨離できるかな

おはようございます。薄っすら涼しい秋田市予想最高気温28度、最低気温21度。くもり時々晴れで降水確率10%。お出かけ日和でウズウズしています。

さて、退職後、スキーウェアを処分したところで挫折していた「おかたづけ」&「終活」のスタートです。

インクジェットプリンターを処分

階段の踊り場に置いたままの古いプリンター。いつの間にか「景色」に一体化していました。新しいプリンターをネットで購入したので、「下取り」というサービスが受けられずにいて早数カ月。いやもっとかもしれない。

処分しようと思っていても、腐らないものだとついそこに置いたままにしてしまうことありませんか?いつもそこにあることに慣れてしまい、物を置く台にしてしまったり。

粗大ごみなのか、どうなのか。まず悩みます。
持って行ってもらうための申し込みが必要。
どうやら混みあっていて、すぐには持って行ってもらえなさそうだ。
申し込みが済んだら、指定の券を金額に合わせて買って貼らなくてはいけない。

この一連の作業がおっくうになっていました。が、まずインターネットで検索。
あれ?秋田市は、プリンターが資源化物(金属)に分類されている!おおむね50%以上金属を含むって、プリンターに金属部分どれくらいあるの?

という流れで、電話をしてみました。

「プリンターに金属がどれくらい含まれているかわからないのですが、一般的なキヤノンのインクジェットプリンターです。」と伝えたところ「一番長い辺が50センチ以下だったら、プリンターの場合量ではなく希少な金属を含んでいることがあるので所定のゴミ袋(有料)に入れて、第三水曜日に出してください。」という回答でした。

そのゴミ袋なら家にある。次の第三水曜日に処分できる!このすっきり感!
もっと早く電話していればよかった。

実店舗で購入したら、「下取り」か「処分」の相談をしてみよう。
・「下取り」できない時は、地方自治体のHPをチェック。細かい疑問を電話で確認。

※地方自治体によって基準が違います。インターネットの文字情報だけではわからない部分があるので、電話してみよう!

ずるずる引き延ばさず、何が何でも今日中にやってしまう、という予定(To Do)に入れ込んでしまおう。すっきり感を味わったら、続けてできる気がしてきました。

使用頻度の低い銀行口座を解約

両学長のリベラルアーツ大学に出会って知ってから過去に作ってそのままにしていた「楽天銀行」を復活させました。キャッシュカードからパスワードまで作り直しました。

楽天アプリを使い、楽天市場で買い物をして、楽天カードで決済、楽天銀行で引落にするだけでポイントが数倍増えるというグループ圏の活用を知ったことが理由です。

ひとつ増やしたら、ひとつ減らす。

終活用のノートに銀行口座書きながら、ちょっと口座多いかもと思っていました。地方銀行は、どんどん支店が減っていっています。ここ一年金額に動きのない金融機関は、地方銀行二行。片方は、登録している秋田県関係のお仕事用振込口座になっています。片方は、最初に作った自宅近所の支店が閉店し、次に移管した支店も閉店。どんどん窓口が遠ざかっています。

後者を解約することにしました。普通口座に二万円くらい残っていそうです。解約したらちょっと手持ち現金が潤うかな、くらいの気持ちで窓口へ。クルマで行く距離です。

待つことしばし。呼び出されて「定期預金」があったことを思い出しました。引落があった時に残高不足になるといけないので、定期預金を組んでいたのです。

過去の自分からボーナスをもらった気分で、何に使おうかしばらくはウキウキしていました。

そして、国保税の納付通知書が到着。ほとんど同じような額でびっくり。予備費が減らずに済んでよかったということにしておきます。

次は、楽天ブックスでバーゲン本を買ったら「楽天買取」のチラシが入っていたので、本を処分します。先にも書きましたが、具体的な日時を入れた「To Do」を作って、粛々とおかたづけ続けていく秋にします。

では、また明日!

コメント

タイトルとURLをコピーしました