【新春節約チェック】”ガソリンカード”は、このままでいいのだろうか?

中古の子兎とボックスティッシュ ライフスタイル

ガソリンの価格が上がるたびにニュースになります。下がった時の印象は少ないのが謎。2022年1月19日付の記事がYahooニュースにあがっていました。17日のレギュラー全国店頭価格が平均で168.4円!

意外なことに最安値だったのが「宮城県」で162.4円。二位が「秋田県」162.8円。最高値が176.3円の「長崎県」、二位が175.9円の「長野県」。どういった要因なのか、10円以上違っています。

今年は、ガソリン代や自動車保険などクルマにかかる経費を見直したいと思います。

土日サービスのあるスタンド

いつも同じスタンドを利用するようにしています。選んだ理由は、
◇ 入りやすくて、出やすい立地
・二本の道路の中洲のようになっていて、進行方向に合わせて出ることができる
・交通量がほどほど
・位置的に「どこかに行くついで」に利用できる

交差点の角は入れやすいのですが、出る時、車列に割り込む感じになるのが嫌で、避けたいです。

このスタンドは、さらに、土日に2,000円以上利用するとレシートの提示でボックスティッシュがサービスにきます。ボックスティッシュはしばらく購入せずに済んでいます。

今日も土曜日なのでさくっと午前中出かけてきました。雪が多い当地では土曜日の午前中雪寄せをして午後からあちこちお出かけする人たちが多いので、道路が空いているうちにと思ったのです。

いつも通り3,000円給油します。リッターいくら、より、一回3,000円で月に何度給油したかでガソリン代を把握しています。ざっくりですが。

で、ガソリンカード利用で「156円/L」。ポイントが1,000円につき30ポイント付与されるのでポイントは結構たまります。

この「ポイント」のたまり具合と「年会費:1,375円」を比較しようと思うのです。

という訳で、価格コムでランキングを見てみました。堂々の第一位は、「dカード」という意外さ。

わたしが使っているカードは、13位。10位の同系列カードは一度使うと年会費が無料になるタイプです。なのに、レビューがいいのは13位の方です。ガソリンだけ使うカードとして経費を把握するにはこのままでいいのかなあと思い始めたりしています。

仕事をやめて通勤がなくなったら、逆にドライブが増えて走行距離は増えています。そこそこ乗るなら今のタイプでいいのかもしれません。通勤のない一年のデータを今年は取ってみます。比較するには条件を同じくしないと。

というわけで、結果変わらずですが検証は続けていこうと思います。まず、今年一個目のボックスティッシュ獲得です。

中古の子兎とボックスティッシュ

3,000円の給油では満タンにはならなかった

公共交通の利便性のほとんどない地方では、クルマとの関係性が重要です。どこまで経費をかけるか、と安全性の確保。雪道での接触事故が増えてきています。いずれ保険も見直ししていこうと思います。

その内容で納得できるかどうか、自分のアタマで一回考えてみます。二度追突された経験もありますし。

では、どうぞご安全に!

コメント

タイトルとURLをコピーしました