Amazonマーケットプレイス、ラクマの発送準備中

記念切手 断捨離できるかな

おはようございます。強い雨の秋田市予想最高気温26度、最低気温18度。意外と気温は下がっていません。雨のちくもりで降水確率60%。15時すぎくらいから晴れるのでしょうか。

さて、先日「断捨離できるかな」とAmazonの出品アカウントを復活させましたが買い手がつきました。

その他にも、未使用キャラクター付きタオル二枚楽天のフリマサイト「ラクマ」にあげていたのですが、二点昨夜お買い上げの通知が届いていました。

話題性のある著者の作品は早めに!

話題の料理人のエッセイを今回出品しましたが、話題性のある著者の場合「旬」があるのかもしれません。TVなどに頻繁に出てくる方の著作は、出ているうちに出品するのがいいと思います。

決してその方が一過性の人気である、という訳ではありません。わたしは他にも著作を持っていて、何冊か並行して出版されると手元に置いておきたい本と、お譲りして有効活用して欲しい本が出てきます。

人気があると、複数の出版社が一時的に殺到するという傾向は、作り手を消耗させるみたいであまり好きではないけれど、それがビジネスなんでしょうか。

話題性を重視せず、いつ読んでも役に立つ実用書や文学作品などは少し古くてもいいかと思います。

次に出品してみようかと思っている本は、2017年刊ですが「SDGs」を感じさせ「発酵食品」をテーマにした文庫本です。

いろいろ腑に落ちた内容です。ありがとう!という気持ちで第二のステージへ送り出したい。

ラクマは価格を下げました

「いいね」がつくのになかなか買い手のつかなかった「未使用キャラクター付きタオル」は、価格を下げたらすぐに連絡がありました。

フリマやオークションサイトは、価格重視ですね。お買い得感を加えて出品しなくてはと思いました。

発送用品は100円ショップで揃えています

最近の100円ショップは、メルカリ用だったり、それぞれのサイトに合わせた包装資材を用意しています。せっかくだったらきれいに発送したいです。

「利益」は申告しますので、「経費」もそれなりにかけます。

Amazonの方は、印刷物ということで「ゆうメール」で切手を貼って発送しています。クレジットカード決済のできる方法もありますが、実は、実家に「切手帳」があって古い使える切手がたくさんあるのです。

実家に眠る「切手帳」あるんじゃないですか?切手はお金と同じだと思っています。ただ今の郵便料金を額面がなかなか合わないので、複数枚郵便局に持参して窓口にお渡ししています。そんなに頻繁にお手数をかけていることはないので、勘弁してもらいます。

ラクマは近所のコンビニで発送して、その先にある郵便局でAmazonマーケットプレイス分を発送してきます。少しは歩かないと。

そして、本当に廃棄してもいい古い本や雑誌をまとめておいてwaonポイントにつくリサイクルコーナーに出してきます。

涼しくなったら片付けようとずっと思ってきていました。そろそろやらないと、冬がすぐに来てしまいますw

では、行ってきます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました